ひとひらの春

Kicx1402


川面をわたる風あまやかに
僅かに残る桜色
菜の花の上に舞い散らす


Kicx1401



言う

言わない

言う

言わない

言う

言わない


Kicx1404

言う


あとひとひらの春

深呼吸

| | Comments (4) | TrackBack (0)

春の嵐

雪原をひっくり返したような空
見上げてあびる
花散らし
(音呼)



いち。今日は美容院へ行って、少し髮の色を変えた。

に。でてきた雑誌ananの特集、オーラ判定テストの結果は「女猫オーラ」。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

f

けっして派手さはないけれど
咲らっていてくれないと不安になるような
空気を支配しはしないけれど
その質感をちょっと柔らかくするような
そんな花をいつも隣に



先週末もらったお花↑、まだまだ元気
春らしいかわいい色のお花があると
部屋の空気がやわらかくなる感じです
今日は嵐みたいな天気だけど、春は近い!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

1年でチョコレートが一番売れる季節

delrey

う、うつくしい!

アントワープからきたDEL REY

チョコレートいつも買ってる僕だけど
今の季節はちょい恥ずかしい


ってな感じなんでしょうか?
(そもそも男性そんなにチョコ買ったりしないか)

選択肢がいつもの何倍にも増えて、自分で食べたいのを買うにも楽しい季節。
でも、デパートのコーナーなんかはもう、意気込みがないと近づけない感じになってたりしますよね。
学生時代そういう売り場でバイトしたことがあるけど、なんか、あんな戦場のような売り場は初めてだったなあ。
売る方も、買う方も。
500円とかの50個とかいう人もいて・・・

試食ができたらいいのになあ。
見た目も重要だけど、やっぱり美味しくなくっちゃ。
売り場にいると、定番商品なんかはときどき説明できるように食べさせてもらったりしたけど、バレンタイン・チョコはなし。まあ種類も多すぎるし、説明してるような悠長な状態じゃなかったけども・・・

| | Comments (3) | TrackBack (0)

始まりの季節

肌触りいつもと違う春の朝
シーツに漂うサヨナラの気配


ちょっとアダルトに挑戦してみた。

2005年の12分の1がもう終わってしまう。
さて、何ができただろ。

そしてやってくる季節は、浮き立つようでちょっと物憂い、どっちの意味でも気持ちがゆれたりしちゃう季節で。
何かありそな気もしたりして・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

予感

akaKamomeさんにTB返歌

うめつくす
チューリップの紅まっすぐで
私のこころ無防備にする


夜桜を見に行ってふわっとした気分になっていると
その気分は桜の花から発散される何かの成分が引き起こす反応なのだとか
理系の人が蘊蓄してくれたことがあります。

その時はそんなこと言わなくていいって!
って思ったけど

お酒を飲まない彼女を酔わすには
やっぱり花なのか!?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

たちのぼる泡のよに

独りのときは目を閉じて
音もない世界に身をおいて

ゆっくりと

ひそやかに

あなたをつつむぬくもりを
今夜は嘘だと思わずに

ただつつまれてねむりなさい

光があなたを
おこすまで

050110_2311.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夜桜2003

漆黒の 水面に浮かぶ花の色
幾世の闇を まとり華やぐ

---

月明かり 水面にゆれる花のかげ
心を奪う 深遠の淵

---

月明かり 水面のそこに沈む花
奥へ奥へと誘うその先

| | Comments (0) | TrackBack (0)

春の香り

p.JPG

ふんわりと 突然わたしを満たす甘い香り
ほのかに だけど しかっりと
春はもう やってきていたんだね

(99/03/05)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

片思い

恋する気持ちはちょっとせっかち
あなたと会える理由がもっといっぱいならいいのに

理由を探してせっかちに刻まれてきた時が
あなたと会った瞬間に
ゆったりふんわりおどりだすよ

理由なんて要らない日がきたとしても
この瞬間の幸せな気持ちはずっとなくしたくないな

(98/11/26)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧