« September 2008 | Main | November 2008 »

パワー・オブ・ワンダー

<鴻池朋子「ワールド・オブ・ワンダー」によせて>
-----------------------------------------

Continue reading "パワー・オブ・ワンダー"

| | Comments (0)

鴻池朋子展「異界からの客人」in金沢

081018_1625

2008年10月17日(金)~19日(日)
たった3日間,21世紀美術館敷地内にある山宇亭&松涛庵,隣接する中村記念美術館の旧中村邸&梅庵での個展を,トークショーの後に見てきました。

Continue reading "鴻池朋子展「異界からの客人」in金沢"

| | Comments (0)

鴻池朋子トークショー@21世紀美術館

おしゃれメッセ2008のイベントとしてはちょっと異色な鴻池朋子展。
18日(土)午後,その一環としてのトークショー@シアター21に行ってみた。
作品の写真をスライドで見せ,振り返りながら話を聞いていく,という感じ。

Continue reading "鴻池朋子トークショー@21世紀美術館"

| | Comments (0)

ねはんぐんじょう

金沢アートプラットホーム2008(10/4~12/7まで21世紀美術館を中心に街中各所で開催中)のエクステンションとして,寺町にある辻家のお屋敷にて開催された「ねはんぐんじょう」,その最終回に出かけてきた。

彗星倶楽部の中森あかねさんプロデュース。
お屋敷の部屋や廊下のそこここに,新保裕による彫刻,エブリン・テブロフによる掛け軸,田聡美によるガラスの香合や小物入れが,調度品然として飾られている。
いかにも現代アートな彫刻や掛け軸も,コバルトブルーや緑の壁とは違和感なく響きあい,日本趣味の外国人の家的な空気をつくっていた。

081013_1429081013_1436

Continue reading "ねはんぐんじょう"

| | Comments (0)

金沢灯りと花の小径

金沢ではアート関連のイベントがいっぱい。
アートプラットホームに,おしゃれメッセに,街を歩けばいろいろ盛りだくさんだ。

11日夜には,主計町周辺でのライトアップイベント「金沢灯りと花の小径」にお出かけ。

Continue reading "金沢灯りと花の小径"

| | Comments (0)

The Diver@シアタートラム

急に入れた東京での予定の翌日,28日マチネ,当日券にてThe Diverを。
私は開演1時間前からの当日券発売の,さらに1時間弱前に到着していたのだが,そしたら列の4人目でH列をゲット。
開幕後初の週末だというのにその後もさほど列は伸びず,発売時間までに並んだら問題なく見れる感じだったのは意外。上演時には立ち見も出ていたが。

The Beeは,日本版よりロンドン版の方が好きだった。
物語が単純に見えない感じ?
重さが違う感じ?
単純に言語としては,日本語の方が英語よりずっと複雑な表現ができるのだが・・・。
絵的には日本版が好きだったけれど。

The Beeと同様キャサリン・ハンターが主役。
彼女はやっぱりすごい,唯一無二,と思う。

舞台の美しさは今回も大満足。
金の月,扇,白い仮面,青い光,赤い血。
深く暗い物語の中で,光,色彩,情念が鮮やかだった。

ハンターと野田さんによる,片足バランスのダイビングポーズもとっても素敵。
本家の能「海女」はまったく知らないのだが,海中シーンがどんな感じなのか,見てみたくなった。

囃子方の調べもすばらしく,古典と現代,和と洋が違和感なく溶けあって,かつ,常ならぬ感じも味わえる。
これもやっぱり,英語の国の役者と言語で見るのがよりおもしろいかもね。

パンフは1000円。
野田さんの示した日本男児観はおもしろい。
源氏物語が英語の国の人たちにはどういう印象を与えるのか,ちょっと聞いてみたくなる。

| | Comments (0)

« September 2008 | Main | November 2008 »