« August 2008 | Main | October 2008 »

Dulcinea Langfelder in "Victoria"

9月26日(金),金沢21世紀美術館のシアター21にてVictoriaを鑑賞。
本作の日本での上演は3回目,3年ぶりとのこと。

デュルシネア・ラングフェルダーは,2007年エジンバラ演劇祭のダンスフィジカルシアター部門ベストパフォーマー賞を,Victoriaで受賞している。21世紀美術館スタッフがエジンバラでその舞台を見たことが,今回の公演につながった。

登場人物は,終末期の養護施設で暮らすビクトリアおばあさんと,その世話をするいかにも無骨そうな男性看護師の二人。
舞台上もシンプルで,カーテンの移動による場面構成と,そこに投影されるシルエットが,ファンタジックな世界の広がりを創り出す。(その演出はいくつかの野田作品も思い起こさせ,非常に私好み!)

デュルシネア演じるビクトリアおばあさんは,無邪気な笑顔,ハイトーンな声と話しぶり,車いすからのばされた白いソックスのとことこした足の動き,もう,とびっきりかわいい。

しかし,彼女が生きる世界は,今・ここではない。
いつとも誰ともしれない,現実とは異なる時と友人の間を行ったり来たりして過ごしている。

その笑顔も,幾度も寄せては返すような言動も,数年前に亡くなった祖母を彷彿とさせた。
そしてそれは,無数のおばあさん達の姿でもあり,誰にとっても,私にとっても,他人事ではない生の現実だ。

お気に入りのレコードの針がとぶようになり,リピートを繰り返すばかりになっても,それでも好きな音楽のなかで事切れるまで踊る。そんな終末期を,ヴィクトリアと看護師,そして観客とのユーモアあふれるやりとりと,生身とシルエットを効果的に組み合わせたダンスで,やさしく,せつなく,美しく描く。

デュルシネアは,そのキャリアからいってそう若くはないと思うのだが,病院服を着た体の質感や動きがどきっとするくらい生々しい老齢のヴィクトリアと,空想の世界では羽ばたくようにしなやかに踊る若々しいヴィクトリアの,双方をすばらしい完成度で見せてくれた。

金沢の前に行われたスパイラル・ホールでの公演では,新作「デュルシネアの嘆き」がかけられたとのこと。
「今度はその新作を是非金沢へ!」と21世紀美術館の方は言っていたが,それが現実になることを期待したい。

| | Comments (0)

ワシントン・グルメ

名物といえばソフト・シェル・クラブらしい。
いったのがシーズンまっただ中でラッキー!
美味しくて手頃な店を聞き込み,ちょっと郊外に足をのばす。

テーブルクロスがかかってる店かどうかで値段が変わるそうだが,ぜんぜんいらなーい!
美味しくて安くなるなら,布じゃなくて紙でぜんぜんOK!

Continue reading "ワシントン・グルメ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スミソニアン・国立自然史博物館

Kicx0262

中央ホールのアフリカ象がシンボルっぽいわけですが,標本や化石は子ども達に任せ,主に大人達によりこみこみなのは宝石の展示室,中でもホープダイヤモンドの周りは人だかりがすごい。ガイドをチェックしなくても,なんだこれはとすぐわかる勢いで,おせやおせや,見たり,写真をとったり,一緒に記念撮影したりしている。

Continue reading "スミソニアン・国立自然史博物館"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スミソニアンの彫刻庭園

ハッシュホーン美術館から通りを挟んだ彫刻庭園へ。
お天気がいいと,とにかく気持ちいいかも。

Kicx0249

庭園の入り口には,銀の少年(?)が立っている。
美術館の案内所の女性は,これがお気に入りだそうで,「見逃しちゃダメよ!」とおすすめされた。

Continue reading "スミソニアンの彫刻庭園"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハッシュホーン美術館

スミソニアンの現代アートギャラリー。
ハッシュホーンさんのコレクションに由来し,こちらも無料。
ナショナルギャラリーに比べたらぐっとこじんまりしているが,空間自体が美しく心地いい。

Kicx0250

Continue reading "ハッシュホーン美術館"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ナショナルギャラリー@ワシントンDC

スミソニアンエリアにあるナショナルギャラリー。無料で,教科書に載るような西洋有名画家の絵をたっぷり見ることができる。

Continue reading "ナショナルギャラリー@ワシントンDC"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

I have a dream...

ようやくのワシントンDC旅行記・・・・・・

かな~りの距離歩かなくてはならずきつかったものの,なんといっても感動大!!!だったのがリンカーン記念館。
「ああ,コレ!」って感じ。真っ白な壁に,天井からの光が美しい。

Kicx0189

Continue reading "I have a dream..."

| | Comments (0) | TrackBack (0)

季節便り

今年初めて香った金木犀

最初はただふわっと

なんだったっけこれ・・・

って思っているうちにもう一風ふわっと

動きが消えた夜の街に

静かに香りが届いた

2008年9月3日夜のこと

| | Comments (4)

« August 2008 | Main | October 2008 »