« ガーゼ手ぬぐい | Main | チェンマイの象さん »

いちふじ

は2007年も見れなかった。
というか,1日の朝も2日の朝もまどろみ~じゃない状態での目覚めだったためそもそも夢を覚えてない。

だけど,新年5日目の朝は富士山とともにスタート。

昨日から東京に出てきて,「朧の森に棲む鬼」@新橋演舞場と「ロープ」@コクーンをはしご。特に「ロープ」は5列目ど真ん中の好ポジション。竜也君とりえちゃん,美しいものを近くてじっくりとはいいスタートだわ。
「ロープ」観劇前に食事をしたなだ万茶寮の懐石でも,食器でお正月気分を味わわせてもらったし。

っと思っていたらもう一つ。
よく晴れた渋谷の街並みを見はるかせば,おや?
ビルで埋め尽くされた地平線。
富士山がそびえ立っているじゃぁありませんか!
しかも,意外と大きい。

江戸時代はこうだったのか~なんて,浮世絵でしか知らない景色に思いをはせてみる。
なんか初春からいい感じ。

どうぞどうぞ,よい年になりますように。

|

« ガーゼ手ぬぐい | Main | チェンマイの象さん »

Comments

羽田で珈琲飲みながら。のほほんと休暇最終日を消化中。
隣でハンドクリーム使われて、せっかくの珈琲の香りもどこへやら。
先日、一時の晴れ間をぬって、青木が原樹海を徘徊してきました。今年はホントに雪が少ないようで、森の中には、うっすら雪が残っている程度でした。遊歩道はしっかり凍りついてましたけどね。

雪富士の 呆れるほどに 白き峰
つづら折る道 山肌に這う -そたろ

高値の花は険しい場所にあるなぁ。
さあ、今年も張り切ってまいりましょう。
何をだ?

Posted by: 素太郎 | Jan 08, 2007 at 04:27 PM

雪山の凍る曲線たどるよに
ほの白い肌熱を這わせる(音呼)
---

素太郎さん

どもども。今年もよろしくです。

私も最近ローズやマンゴーのアロマなハンドクリームを使っているのですが,香水同様これも注意なのか~!?
でもね,仕事中でもなんでも,手を顔に近づけた時香りがしていい感じなんですよ~。ぐたーっときて頬杖ついてもふわっときて,ちょっとした幸せ感。
隣に浸食するほどではないと思うんだけどなぁ・・・

新年早々樹海って!?
でも,静かで,清らかな気持ちになれそうですね。

Posted by: neco | Jan 09, 2007 at 10:14 PM

ロープ、10日に見に行きましたよ。
もう、チケットとるのが大変だったので、
後方の席でしたけどね。

りえちゃん、声がつぶれていて残念でしたが。
野田地図にしてはかなりストレートすぎて、
なんだか違うものを見ているようでした。
ガツンと来ましたけれど。

今年はもう少し芝居をたくさん見る予定なんですが、
なんだかチケットが取りづらくなっているような・・・。

necoさん今年もよろしくネ♪

Posted by: ゆた。 | Jan 13, 2007 at 03:12 PM

ゆた。さん

こちらこそよろしく~!

4日でもけっこうハスキーになってたけど,潰れちゃいましたか。まだ後あるのに大変だなあ。でもあの細さだからきっと声帯も細そうですもんね。

ホント,ストレート。野田さん,歳をとるごとにストレートに,シンプルに,熱くなってきている気がします。
今回のは,現実を現実と受けとめられないような世界を描いてるわけだけど,そういう鈍くなってる社会向けにわかりやすくしてたりして!?

抽選制とオークション隆盛のおかげでとりにくくなりましたよね。
今度はThe BEEだそうですが,またなんとかゲットしなくては~

Posted by: neco | Jan 17, 2007 at 09:40 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55003/14003096

Listed below are links to weblogs that reference いちふじ:

« ガーゼ手ぬぐい | Main | チェンマイの象さん »