« 晩秋の高千穂 | Main | 霧島アートの森1:エントランス »

霧島温泉郷

指宿を出た後霧島温泉郷へ。

宿泊した霧島国際ホテルは巨大観光ホテルタイプ。格安なのに夕食もなかなか。
温泉も,泥パックや岩盤浴といった女性が喜びそうなやつ含め,数種類楽しめる。
そして露天風呂は大好きな乳白色の硫黄泉!
久々あかすり(有料)もしてもらってかなり極楽ムード。

Orihashi1翌日は,海方向には桜島,降り仰げば高千穂山な気持ちいいドライブを楽しんで,昼過ぎにもうひとっぷろと立ち寄ったのが妙見温泉のおりはし旅館
椿の垣根に「日本秘湯を守る会」の提灯。静かなたたずまいに引き寄せられました。

Orihashi2湯治場の風情で,小さな温泉小屋がいくつも敷地内に点在。立ち寄りで入れるのは内湯(\300)と露天(\500)一つづつとのことで,露天を独り占めに決定。
椿と緑,陽射しの中気分は◎
エメラルド・グリーンのにごり湯は,外を流れる天降川と同じ色でした。

Orihashi3

|

« 晩秋の高千穂 | Main | 霧島アートの森1:エントランス »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55003/13922377

Listed below are links to weblogs that reference 霧島温泉郷:

« 晩秋の高千穂 | Main | 霧島アートの森1:エントランス »