« メルボルン・スナップ | Main | メルボルン・スナップ »

Destiny Deacon: walk & don’t look blak

メルボルン大学のイアン・ポッター美術館では、同大の卒業生でもあるDestiny Deaconの作品展"walk & don’t look blak"を開催中(~11/5)。入場無料。

日本でも紹介されて記憶にある、黒人の人形をモチーフにした作品群、映像作品、彼女の母親の足跡をたどった一連の写真作品などなど。人形の写真やそのものがディスプレイされたリビングルームの椅子にすわって鑑賞するブラック・ユーモアな映像作品も秀逸。

そこで見せつけられるのは、アボリジニーとしての自分、家族、集団の記憶、オーストラリア社会への反問・・・・・・
かわいらしい装いゆえにさらに先鋭な残酷さ。
ユーモラスなゆえにゆるぎない意思を感じさせる。

これだけのまとまった作品を無料で見られるのはかなり嬉しい。


|

« メルボルン・スナップ | Main | メルボルン・スナップ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55003/11798627

Listed below are links to weblogs that reference Destiny Deacon: walk & don’t look blak:

« メルボルン・スナップ | Main | メルボルン・スナップ »