« May 2006 | Main | July 2006 »

開放

違うものを同じにはできない

壁をすり抜けられる人間はいない

ふれられないものの手触りをしることはできない

聞こえないなら叫ぶだけ無駄

受けとめられない想いに突き刺され

血を流すのは私

一人相撲であざをつくることはないって

今度こそ

今度こそ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

かさむもの

出張や会合が重なり、今月の外食費は7万に達しそうなneco史上最高を記録中。
ヒャ~
6年前なら月の食費2万前後で十分暮らしてたのにね~

で、明日も飲み会だったりして・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

旅はトラブルとともに

旅から旅の日々も今週末の出張で一段落。
という若干の開放感をぺしゃんこにするくらい、なんだか出発からおかしい。

いつものようにぎりぎりで飛び込んだ駅前の立体駐車場はずっと上まで満車のサインがついていたのに、ぽっかりと1台分のスペースが入ってすぐに。
ラッキー!と滑り込んだまではよかったが、駐車場の出口まで階段を駆け降りたところで荷物を後部座席に忘れてきたことに気付く。

!!!

あれなしで行くわけにはいかん、というかなんで忘れる!?
階段を今度は駆け上がって車から荷物を降ろす。

???

量は多くないけど紙物が多いから、今回はじめてキャスター付きのお買い物バッグを旅のお供にしてみることにした。カナダの空港で買ったポップなやつ。まだ1度しか使ってない。
そやつがなんだかヨタッている。

キャスタが折り込まれちゃったのかな?と思ってみれば…

ガビ〜ン!

プラスチックの土台が割れてしまっている。

えー!?
家からここまでの車内であんたに何があったっていうのさ!?

これから出発だというのに、身軽に動ける目論みが仇どころか、めちゃくちゃやっかいな物体になっちまったバッグを引きずり続けてまだ道半ば。

ふえーん!
片輪じゃ走行出来ないんだよー!!!
めちゃめちゃ疲れるじゃんかさー。
こんなことならいつものボストンにしとけば…

みたいな今更どうしようもないことをぶちぶちなげき、お口がへの字の女をのせ、新幹線は走る。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

カルティエ現代美術財団コレクション展@MOT

さて、見にいってから早3週間、ようやくアップにこぎ着けました、カルティエ現代美術財団コレクション展
なんとか会期末(4/22-7/2)にも間に合った・・・

Continue reading "カルティエ現代美術財団コレクション展@MOT"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

止まらずに,止まれずに

考えたいのに,
考える時間がない時もある。

考える時間がないくらい,
動いていたい時もある。

時間はあるのに,
何も考えられない時もある。

動いている時は動けるのに,
急に立ち止まったら何をしていいか
わからないよ。

考えなきゃいけないこと,
したかったことが,
たくさんあったはずなのに。

それでいいのかな
そうしたかったのかな

でもきっと,あとで思うんだよ。
ヒョっと思い出して,ギュっと思うんだ。


------------------------------

海外から戻って3週間。
この間の遠征先は東京,大阪,京都,再び東京,岐阜。
そして明日は名古屋・・・
まさにstray cat状態です。
それなりに楽しんでるけど,身体が~
風邪歴が1週間ちょっとになっています。
すっごく良かったカルティエ展のアップものびのびになってるうちに会期終わってしまいそう・・・
ひーひー
でも,あちこち行くのはやっぱり好きなんだよなあ・・・

| | Comments (3) | TrackBack (0)

初夏のKYOTO

060604_1801皆の顔が揃うのは約半年ぶりの女4人、室町和久傳につどう。
まずは通りに面した入り口側にあるショップエリアにてお土産を物色。
カウンターで有名な西湖(せいこ)を試食させて頂く。うーん、美味。2階のカフェでは販売している茶菓の他、このお店限定の甘味も楽しめるとか。雰囲気も良いし、ちょっと立ち寄るにはなかなか良さそう。
お買いあげは「すっぽんの煮こごり」と「鯛味噌茶漬け」。

Continue reading "初夏のKYOTO"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大人計画「まとまったお金の唄」

大阪にて大人計画の「まとまったお金の唄」を観劇。
今回、なんかもう何年ぶり!?ていうくらいでコレ、大人計画で好きな作品リストにはいる感じ。

バカバカしいけど、
上滑りじゃないリアルな毒が効いてて、
ひどい話なのになんだかいい話しを見たって感じで。
気が抜けてない。

なんだかほんと、大人計画に似つかわしくない「ウェルメイド」ということばが頭に浮かんじゃったもの。

お金払ってとっても満足な新作でした。

全編大阪弁で、万博があって、学生運動があった昭和ノスタルジックな時代が展開。それは流行りものとしても、今な社会・政治問題を絡めるあたりが大人計画かな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2006 | Main | July 2006 »