« 腹筋が気になるあなたへ~なめ子ダイエット!? | Main | 「近代工芸の百年」@MOMAT »

脳内麻薬

今日のプールで異変が!

身体がほかほか燃焼してる感じがきて、いやーがんばったなってところであがるのが常。
だけど今日、その後今までにない感覚。

身体以上に脳が熱い!
何コレ?

その後、何か確認するように、休まず泳ぐ、泳ぐ、泳ぐ・・・
疲れも、苦しさも、もう何も感じない。
なんかどこまででもいけるような。

その違う世界に飛び抜けちゃいそうな感覚は、魅惑的でありつつ怖くもあり、もう一人の私は、「あんたそんなに体力ついてるわけじゃないし、今は神経がイッちゃってて大丈夫でも明日どうなるかわかんないよ!」と忠告する。
もう距離はわかんないけど、そうムチャはしなかったはずだ。

あれが世に言うランナーズハイという現象なのだろうか。
まさに、映画『イン・ザ・プール』で田辺誠一が言ってたヤツだな。

なるほど、依存症になるのもわかるかも。
私のリミッター完全解除の日も近い!?

|

« 腹筋が気になるあなたへ~なめ子ダイエット!? | Main | 「近代工芸の百年」@MOMAT »

Comments

俺もたまに、崖登りしてると、急に脳が活性化していく感じあります。
そうなると結構モリモリ登れちゃうんですよねぇ。
アドレナリン出まくってるんでしょうね。

Posted by: はまじ | Mar 06, 2006 at 11:13 AM

はまじさん

そういうの、一度味わったらやめられませんよね。ほかではなかなかねえ~

崖の場合はでも、水中や地上の運動とはちょっと違いそう。単に運動量じゃなくて、その崖の上っていうシチュエーションが脳をばりばり緊張&働かせそうですよね。
能力最大限発揮しないと死にそうだもんな~
うーん、やっぱり違う景色がいろんな意味で見えそうな世界ですね。

あ、そういえば、『モーニング』で登山漫画しばらく前から始まってますね。フォローしてないけど、ちょっと珍しいなって思いました。

Posted by: neco | Mar 08, 2006 at 04:17 AM

最近登山ブーム(?)なんでしょうかね。
フリークライミングの漫画もやってたような・・・
NHKで「氷壁」もやってましたし。
井上靖の原作「氷壁」はすっごい面白いですよ。登山というより、人間ドラマですけど。

Posted by: はまじ | Mar 16, 2006 at 11:13 AM

はまじさん

ブームなのか!?
NHKの「氷壁」は、コマーシャルみましたが見てない~
というか、原作がおすすめならドラマは見逃してもいいでしょうか・・・

Posted by: neco | Mar 22, 2006 at 02:16 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55003/8903240

Listed below are links to weblogs that reference 脳内麻薬:

« 腹筋が気になるあなたへ~なめ子ダイエット!? | Main | 「近代工芸の百年」@MOMAT »