« アートな香川 直島編~ベネッセハウス~ | Main | 分かれ道の選び方 »

アートな香川 直島編~ベネッセハウス2~

KICX1115
ジョージ・リッキー 「三枚の正方形」 1972-82

ベネッセハウス周辺に点在する屋外展示作品は自由に見学でき、写真撮影も自由。
金曜の朝のみ開催される屋外作品のギャラリーツアーにお散歩がてら参加する。

地中美術館にも展示されているデ・マリアの「Seen/Unseen Known/Unknown」も、「ここなら撮れますよ~!」とガイドさん。しかし、写真としておもしろいかは別物な気がした。
特別な技術で加工され、磨き抜かれた9トン(だったっけ?)の石の球体と金色のオブジェ2×2。
どこからも、決して作品全体が見渡せないというその哲学的な遊び、それが伝えようとする世界観は、竜安寺の石庭を思い起こさせる。

他の作品についても、そのできあがったモノだけでなく、それがそのあり方になるまでのアイデアがおもしろいと感じるものが多かった。なんの説明も作品の所にはないので、ツアーに参加して聞いてみるのはよいかも。
でも、なんだろう?と思ったあとに、宿泊者なら部屋においてある「直島通信」でいろいろ読んでみるのもいい。真っ白な状態でみた後に物語を知ることで、自分の目に映った景色を、それがその場に存在する意味とともに組み直して楽しむ。それは、2度美味しいって感じだもの。

KICX1113
大竹伸朗 「シップヤード・ワークス」 1990
冬だから、語りかけるものもある。
きっと夏場は違う景色が見えるんだろう。

KICX1139
草間彌生 「南瓜」 1994
台風の時、大波にさらわれ海原に浮かんだこともあるんだとか・・・
その景色、ちょっと見てみたかったかも。

KICX1119蔡國強 「文化大混浴 直島のためのプロジェクト」 1998

直島で一番いい気の流れる場所でジャグジーに入ってやろうと水着ももっていったのに、補修工事中とかで果たせず。

ギャラリーツアーで訪れたときは、地元の人らしき3人連れがジャグジーの上に腰掛けて井戸端会議してた。こんな場所でなら、ご近所のうわさ話にもいい気がながれたり?

(つづく)

|

« アートな香川 直島編~ベネッセハウス~ | Main | 分かれ道の選び方 »

Comments

屋外の展示っていいですよね。
触ったりはできないんでしょうか?
宿泊施設といい、のんびり芸術を楽しめるようになってるんですねぇ。

かぼちゃは、何なら最初から海に浮かべてしまえばよかったのに、と思ってしまいました。
草間弥生のかぼちゃが海にたくさん浮かんでたらスゴイだろうなぁ・・・

Posted by: はまじ | Dec 16, 2005 at 10:50 AM

 お!、ちょっと見て見たら、いい!
ジョージ・リッキー「三枚の正方形」
切れがあって、広い空間を感じさせるオブジェ。これはちょっとしたものですねー。無限の時空間へつながっているかのよう。普通ではなかなか見れないアートだと思います。写真はわざとモノクロにしたんですか?これだけでもアートっぽいですね。

Posted by: ハルズ | Dec 17, 2005 at 02:46 AM

はまじさん

勝手にさわれるんですよ。ここでは。
南瓜に抱きついて写真とかもあり。
たくさん浮かんでたらこわそうですね~
あ、風船にしたらどうかな?
たくさん空に浮かんでるの見上げても楽しそう

Posted by: neco | Dec 17, 2005 at 10:52 AM

ハルズさん

写真は、下の蔡のものもですが、撮影時からモノクロモードにしてみたんですよ。こういう作品って、カラーだと見えてこない場合があると思うんですが、モノクロにしたら形だけが浮かび上がるかなと思って。山と階段、反対側の海、それら含めてのデザインだなって、ほんと思います。

板は本来銀色に光り輝いて光や風景を反射してたそうですが、今はさびが出てマットです。でも、初冬の景色にはそれもいいかな。

Posted by: neco | Dec 17, 2005 at 11:02 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55003/7616703

Listed below are links to weblogs that reference アートな香川 直島編~ベネッセハウス2~:

« アートな香川 直島編~ベネッセハウス~ | Main | 分かれ道の選び方 »