« 漫画/さいばらりえこの『毎日かあさん』 | Main | 季節がわり »

今暮らしている街に愛着は?

WASEDA.COM掲載の、若林幹夫「街のブランド化から見えるもの」けっこうおもしろかったっす。

“「マイタウン」なき「マイホーム」の時代”って、いかにもアトム化された大都市と郊外の姿なんだけど、そういう社会は地方“都市”にも広がっていていってるってのが、流れなんだろう。均質化ってやつね。

でも一方で、メディア戦略の中で作り上げられるブランド性っていうんじゃなく、昔ながらの町を、共同体を復権・活性化しようって動きもある。新しい装いのなかで古さを魅力にしてく路線かな。金沢はまさにそれで、そういう旧来からつちかったブランド力を今こそ活かそう!みたいな戦略もあるわけだ。

そういうすでに地位を獲得したブランド力を持ってるところは限られるとしても、どこかから持ってきたような、まねっこのブランド力じゃなく、その地にある魅力を外側の目も入れる中で見いだして、今へディスプレイするようなアプローチに魅力を感じる。そうでないと、そこに生きてきた人たちとこれから生きていく人たちが愛着を感じるものにもなれないんじゃないのかな?

まあ、この記事自体はまっさらな振興住宅地の計画の話がメインなんだろうとは思うんだけど、いろいろ思いはをはせちゃうわけです。

|

« 漫画/さいばらりえこの『毎日かあさん』 | Main | 季節がわり »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55003/4666140

Listed below are links to weblogs that reference 今暮らしている街に愛着は?:

« 漫画/さいばらりえこの『毎日かあさん』 | Main | 季節がわり »