« 青い鳥の教訓 | Main | オタワ便り1 »

失われた言葉

昨日の夢で会ったあなたは
いつかのように
何処かむず痒そうな顔してた

大切なことほど言葉にしない
きらいじやなかったけど
夢の中くらい話してくれたらいいのに

あの時あなたがのみこんだのは
どんな言葉だったのでしょうか

あの時私が尋ねていたら
何か変わっていたのでしょうか

それはどうせ
今更聞いても仕方のないこと

それはどうせ
今更わかっても仕方のないこと

こんな想いはきっと雨の月曜日のせい
ただそれだけのこと

050328_135000.jpg

|

« 青い鳥の教訓 | Main | オタワ便り1 »

Comments

傘をたたく雨は少し弱くなった
たったさっきまであったはずの温もりを
右の肩に感じたまま 明るくなりかけた空を眺めた

傘を持つ手は雨で濡れている
たったさっきまで二人で歩いた道を
左の肩は濡れたまま 拭いもせずに辿りはじめた

何も言えずに過ぎていったあの時間を思い出す
二人の傍らを過ぎていった傘の色を思い出す
さっきのあなたを思い出せないのは
あまりに近すぎて

握られた白いこぶしは雨に濡れている

 明日も会えるよね

言えなかった言葉を言いたくて
一緒に歩いたはずなのに

別れ際の笑顔が少し翳って見えたのは

きっと雨のせいだと思いたい
--------------------------------------
またこんな時間になってしまった。
雨降ったりやんだりでまだ寒いです。
もうちょっと。もうちょっとで暖かくなるはず。
花おこしの雨になってくれるといいですね。

Posted by: そたろ | Mar 30, 2005 at 01:33 AM

そたろさん

「二人の傍らを過ぎていった傘の色」って素敵ですね。
日本ではそろそろ桜が咲いてますか?
今年は遅めということで、帰ってからでもみれるかなと期待してるんですが。

Posted by: neco | Mar 31, 2005 at 01:32 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55003/3471887

Listed below are links to weblogs that reference 失われた言葉:

« 青い鳥の教訓 | Main | オタワ便り1 »