« 映画/お父さんのバックドロップ | Main | 「おもちゃ」短歌2 »

「おもちゃ」短歌1

あたしだって髪をのばしたかったのに ロコたんの髪ばさっと切った(音呼)


子どもの頃、リカちゃんとロコたんでよく遊んだ。ロコたんはちょっと風貌も「かわいい・・・?」って感じの個性的なキャラで、髪型を変えるためのウィッグ付きというのが異色だった記憶がある。
ある日思いついて、ウィッグの髪を美容師さんよろしくカットし始めた。長さが不揃いで、どんどんどんどん短くなって。さらに個性的なロコたんができあがりましたとさ。

これだけだと女の子らしいきもするが・・・
人形の首とか手足とかはずしてみたり、サディスティックな要素もあったのかもしれないとか、ふと思う。
まあ、子どもにはそういう時期ありますよね?

トカゲのしっぽを踏んでみたりとか・・・
ありんこ潰して回ったりとか・・・

それからそれから・・・
え、もう言わない方がいい?

|

« 映画/お父さんのバックドロップ | Main | 「おもちゃ」短歌2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55003/2560175

Listed below are links to weblogs that reference 「おもちゃ」短歌1:

« 映画/お父さんのバックドロップ | Main | 「おもちゃ」短歌2 »