« 雪の夜のことば | Main | すべきこと、してること、したいこと »

思わぬプレゼント

041224_1557.jpgまだかなーと思っていたカナダから送った荷物が今日届いた。紛失してたらどうすんだ?とか思っていた今日この頃、嬉しい。

やっとキューバのライブスペース「カサ・デ・ラ・トローバで手売りされたCDが聞けるぞ~
なんせ手焼CD-Rだからノートパソコンではいまいちでなく音が悪く、お金出してだいじょぶだったの!?って感じだったけど、まぁ音の割れ具合も旅情の範囲になった。
良かった、良かった。

あ、この曲はあの日演奏された曲じゃん。
彼等は今日も地球の反対側で、家族で音と楽しんでるんだろうなぁ。
あそこで出会った人たちの笑顔が思い出されて、それも嬉しい。

あの珍しくおしが弱いおじさんはちやんとCD売れてるかな~
何人もの伴奏してていい感じだったんだけど、CDはアコギのインストゥルメントであの晩もなかなか売れなかった。
でも今聴くと、すっごくいいよおじさん!
ゆるやかで、せつなくて、高音のはりとかもきゅんとする。

【ハバナに行くかもの人向けカサ・デ・ラ・トローバ情報】

ただの民家が並ぶうちの1件の中庭に、夜も更けてきた頃ぼつぼつミュージシャンと客が集まって、次々と様々な音楽が奏でられていく感じ。上を見上げれば夜空な環境もいいし、席が並べられた後ろの方では近所の人が踊ったりしてるし。チャージ無料ですが、ミュージシャンにとっては顔見せの場でもあり(私たちが行った晩にも初めてステージに立つという10代のちょいディカプリオっぽい男の子がすっごく緊張気味に歌ってくれたのですが、すごく良かったし、回りの受けとめ方もあったかくて素敵でした。)、また終演後のCD販売も大きいので観光客は大歓迎で前の方の席にどんどん座らせてくれます。なんもないけど、モヒートはつくってくれます。開始時間も終了時間もアバウトなキューバン・タイムなので、そんなゆったり気分で行きましょう。実は後ろの方に座った方が、その場の空気を楽しめると思います。
まだまだ足りない~人たちには、その後別のカサ(家)に流れて朝まで音楽&ダンスな夜も展開するようでしたよ。
場所のその他はロンリー・プラネットに載ってます。

|

« 雪の夜のことば | Main | すべきこと、してること、したいこと »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55003/2361816

Listed below are links to weblogs that reference 思わぬプレゼント:

« 雪の夜のことば | Main | すべきこと、してること、したいこと »