« 線路は続かない | Main | 感謝の気持ちを思い出すことば »

古代遺物 発掘しちゃいました

気になるGoodsだった古代遺物発掘体験砂、実は買っちゃいました~

箱の注意書きには、
「出てくる物はすべて、原物を再現した模造品です。本物の遺物ではございませんのでご了承下さい。」 
だって。わらけるゾ~。

で、ほってみましたよ。
iseki1.jpg
思ってたより小さいですね。
何がでてくるんだろうな~

iseki2.jpg
まだまだです~
けっこうこの砂ほるのは力とこつがいりますね。あんまりがしっとやっちゃって物を壊しちゃってもいけませんしね。

なんだか本格的。

ちっちゃい頃、田舎で発掘作業があって、うちの祖母も近所の人も、バイトをしたりして事があるんです。
子どもはさせてもらえなかったけど、いやあ、大変。
しかも、このブロックからはなんか出てくるってわかっててやってるけど、ほんとの発掘作業だとどっから何がでてくるのか、丁寧にやってもでてこないかもしれないなかをやってるわけで。

iseki3.jpg
ムム! やっとなにか出てきましたよ。
この色は・・・ 「遮光器土偶だぁ!」
ピント来ましたよ。ふふふ。

iseki4.jpg
ようやっと出土しました。
全長3センチちょっとってとこです。

この砂の中に入ってるお宝は・・・はにわ5種、土偶1種、勾玉系3種の系9種類。
まあ、勾玉は本物のミャンマー産翡翠だそうなので、こっちの方が出てきてからもほんとにアクセサリーとして使うなりよいかもしれませんが、出土品リストを見たときから、やっぱり何がっていったら「遮光器土偶」なんじゃないかとちょっと思っていたもんで、当たり!って感じだったわけですね。
これ↓
iseki5.jpg

た・だ・し

出てきてしまえば、いったいこれをどうしろというのか・・・という空気がすでに漂ってきました。
「全部集めるとまるで博物館!」とかいう楽しみ方が推奨されてるのですが、これはやはりおこちゃまと一緒にやって、出てきたものはやつのお宝箱などに入っていくのがよいかもしれません。

また、ブロックをサクサクさせている音&その姿はかなり異様ですので、発掘作業に取り組む場所と人目には注意することをおすすめします!(^_^;)
なんとなく、この感じで仏像ほっちゃうとか、そういう道もありか!?とかいう気分になりそうでした~・・・
何人かで何がでるかな競争みたいにした方が楽しいかも。

秋の夜長に「サク サク サク・・・」まあ、一度くらいはおすすめかも?でした。

|

« 線路は続かない | Main | 感謝の気持ちを思い出すことば »

Comments

それ、僕も気になってたんです。
やっぱり掘った後、どうするか困りますよねぇ。
でも一度やってみようかなぁ。
もうひとつ気になるのがあって、
「昆虫発掘」とかいうやつです。
なんで砂の中に昆虫なのか全く意味わかりません。
ブロックを削ると、ツヤツヤしたクワガタとかのフィギュアが出てくるんです。ほんとに意味不明。
でもなんか楽しそうです。

Posted by: はまじ | Oct 20, 2004 at 09:47 AM

昆虫を砂から発掘!?しかも化石ではなくツヤツヤ・・・
ほんと、発想の意味がわからな~い(^_^;)
でも、変であればあるほどひかれるって感じはありますね。
みうらじゅん的魂がふつふつと・・・
試したら是非Blogで報告してくださいねって、はまじさんのBlogのカラーが変わっちゃうな。

Posted by: neco | Oct 20, 2004 at 12:46 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55003/1723223

Listed below are links to weblogs that reference 古代遺物 発掘しちゃいました:

« 線路は続かない | Main | 感謝の気持ちを思い出すことば »