« neco家今日のニューカマー | Main | 線路は続かない »

水中にたたずむ鹿を見た

今日は超がつくいい天気。昼間は日差しが暑いくらいだった。
だから、というわけじゃないんだろうけど、奈良公園の博物館近くの池に通りかかると
「!!!」

鹿たちが何頭も水に入っているではないか。
しかも、じっとして、ぷるぷる体をふるわせていて、温泉気分ってわけじゃないらしい。
つぶらな瞳でじっとこちらを見つめられると、「どうしたの~!?」って感じだ。

何頭もの鹿が水中にたたずむ姿
初めて見る絵だった。

shika.jpg

そして、鹿にとっては今は恋の季節の真っ最中。雄鹿の鳴き声はちょっと切ない。

kojika.jpg
↑こんな子鹿がたくさんいたのもかわいかった。

|

« neco家今日のニューカマー | Main | 線路は続かない »

Comments

おはようございます。
奈良公園の鹿、盛りだくさんですよね。
中学の頃修学旅行で行ったことあります。
その頃
鹿せんべいは自分で食うものだと思い
食べてみたらゲキマズだったのを覚えています。
鹿に乗ったら背中が油ぎっていたのも覚えています。
僕はよく登山に行くのですが、
カモシカをよく見ます。
カモシカに見つめられるとなんだか怖いです。
カモシカってあんまり可愛くないんですよね・・・

Posted by: はまじ | Oct 18, 2004 at 09:30 AM

鹿煎餅。よく言ってますよね。
売ってるおばさんがお客に
「味はないから人間が食べても美味しくない」って。
きっと食べちゃって「うぇ!」っていう人続出なのではないかと想像(^_^;)
あの帯を見たら、煎餅の売り上げは鹿の保護に役立てられるとか。なんか物から見て高いと思ってたんだけど、そういうことなら・・・とちょっと納得しました。
カモシカは、可愛いというよりなんか神々しいイメージ。
あ、奈良の鹿も神様のお遣いだって言ってたんだっけ。

Posted by: neco | Oct 19, 2004 at 12:36 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55003/1706981

Listed below are links to weblogs that reference 水中にたたずむ鹿を見た:

« neco家今日のニューカマー | Main | 線路は続かない »