« 白川郷・五箇山 世界遺産の山里へ | Main | 現代アートミュージアム@金沢 »

心の栄養になる写真集

EFA124_w1024.JPG

みるとちょっと元気になるもの・・・ 私の場合、意識してオフィスの環境づくりに使っているのはYann Arthus-Bertrand の写真。彼の美しい航空写真は、地球への愛とか、人間への愛とかを思い出させてくれる。

ヤンの写真に初めてであったのは、2000年にBunkamuraで開催された写真展「空から見た地球」でだった。以来、写真集も何冊か購入している。

彼の写真はとにかく美しい。空から切り取られた地球の1シーン、その上で暮らす人々の生活が織りなす美しくも面白い色彩と形。なんだろう、どこだろう、と惹きつけられる。

しかし、彼の写真はただ美しいだけじゃない。
「わー、きれい!」と思った写真の説明をみると、それは青い海を一面に覆ったオイルの虹色のきらめきだったり、自然破壊によってもたらされた異形の景色であったりもする。美しく目に飛び込んできた分、それが何か知ったときのショックは大きくなる。

彼の写真は人間の歴史・暮らしの陽と陰、善と悪、愛と悲しみの両側面に等距離で、たんたんと突きつけてくる。いずれも一見美しく見えるからこそ、最初から汚いものは見たくない、なんていう忌避感をもよおさせることもなく、一層多くの人の目を惹きつけ、そして心を揺さぶることができるのではないだろうか。

残念ながらその後ヤンの写真展に出会うことはないけれど、日本であまり取り上げられることもないけれど、写真集をその後も何冊か購入している。
オフィスでは、彼の以前のカレンダーの写真を壁に飾り、パソコンのスクリーンセーバーにも設定して、ふっと目を向けられるようにしている。硬くなった心をふっと和ませたり、ついつい近視眼的になってしまいがちな生活の中で、大切なことを思い出すために。

私にとってのヤンの写真は、内側を潤し、外へのエネルギーもくれる、そんな貴重な存在だ。

|

« 白川郷・五箇山 世界遺産の山里へ | Main | 現代アートミュージアム@金沢 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55003/1574570

Listed below are links to weblogs that reference 心の栄養になる写真集:

» サンキュー ラッキーアイテム02:Yann Arthus-Bertrandの写真集 [ありがと。BLOG]
東京は雨ですが、イチローは新記録を達成した上に、記録更新中。こんにちは、ありがと [Read More]

Tracked on Oct 03, 2004 at 12:28 PM

» Yann Arthus Bertrand [デジタルな航空写真カメラマンWeblog]
Mixiをあさっていたらこの人の名前が出てきた。 http://www.yann [Read More]

Tracked on Jun 29, 2005 at 02:22 PM

» 世界中の絶景写真サイト 「Yann Arthus-Bertrand」 [Internest]
世界中の絶景、上空から撮られた写真などが1000枚以上見れます。 [Read More]

Tracked on Mar 03, 2007 at 12:27 AM

» Earth from Above :Yann Arthus-Bertrand [ wave on web #]
 某サイトで紹介されていた、Earth from Above :Yann Art [Read More]

Tracked on May 08, 2007 at 02:53 PM

« 白川郷・五箇山 世界遺産の山里へ | Main | 現代アートミュージアム@金沢 »