« 冬だって | Main | オンリー・ワン »

雪につつまれて   

目の前が なんだかしろく
ぼんやりしか見えない

どのくらい動けずにいたんだろう
気づいたら ほんとの雪の花びらが
しろいベールで視界をおおってた

見上げれば
頬に受けるのは冷たくて熱い氷の花
ああ まだ自分にもこんな熱があるんだって
そんなことを今 思い出せたよ

ほおをつたうのは雪のしずく?
それとも堰きとめていた涙?
どっちでもいいよ
今はまた あったかさを感じられるから

(99/02/21)

|

« 冬だって | Main | オンリー・ワン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55003/1523146

Listed below are links to weblogs that reference 雪につつまれて   :

« 冬だって | Main | オンリー・ワン »