« 夜桜2003 | Main | 夏の薫り »

まんぷくのライオン

まんぷくのライオンが
あたたかな日ざしの下で目を細めてる
「ああ おなかがいっぱいだ
なんてしあわせなんだろう」


でも ちょっと耳をすませてごらん
きみのおなかをいっぱいにしてくれた獲物が
なんだか息をふきかえしたみたいだ
ほら きみの腹を破って出てこようとしているよ


ああ だからいわんこっちゃない
きみがよくかまないからだよ
そんなに大きな穴があいてたんじゃ
もう二度とおなかがいっぱいにならないじゃないか

(98/05/08)

|

« 夜桜2003 | Main | 夏の薫り »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55003/1522778

Listed below are links to weblogs that reference まんぷくのライオン:

« 夜桜2003 | Main | 夏の薫り »