« 消えてしまったのは | Main | 体温 »

思い出になっても

記憶のなかの景色にまどろみ
記憶のなかのの笑顔に微笑みかえす

思い出の住人になってしまったあなたは
私のなかで永遠に生き続ける・・・

たとえどんな人に出会っても
あなたのまぼろしが消え去ることはないの
なぜって?
だって、あなたはもう
私の一部なんだもの

たとえ今の私があのころの私とは違っていても
あのころの私がいたから
あなたがいたから
いまの私がいるんだよね

あなたを忘れること
それはきっと 私を忘れてしまうこと・・・

(98/06/23)

|

« 消えてしまったのは | Main | 体温 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55003/1522872

Listed below are links to weblogs that reference 思い出になっても:

« 消えてしまったのは | Main | 体温 »